妙高市美守の産科,婦人科,小児科 愛クリニック 〒944-0016 新潟県妙高市美守1-12-9 TEL 0255-72-4103 

                                                      

rss

HOME»  気分はコンペートー(院長ブログ)»  女性のきれいと元気»  どうする?思春期の月経不順

どうする?思春期の月経不順

どうする?思春期の月経不順


 中学生・高校生くらいのいわゆる思春期と呼ばれる年代の女の子たちの中には、月経が順調にきていない方も多いと思います。
 
少し気になりながらも、妊娠・出産はまだまだ先の話だし、月経不順でも気にしなくていいのかな などと思っていませんか?
思春期は子供から大人への通り道。
このころの女性ホルモンの働きが、将来の妊娠出産のためだけでなく、骨や血管の状態や、脂質や糖の代謝など、子供を産む産まないにかかわらず自分自身の一生の健康にもかかわってきます。
 
中学生・高校生の女の子たちと、そのおかあさん方に向けてお話ししましょう。

<おかあさんへ>

 思春期の月経不順は、いつまで様子をみたら良いのでしょうか?
 
検診など、自分の診察で来院されたお母さんに良くきかれる質問のひとつに、「娘が月経不順なんですが受診した方が良いですか?」というものがあります。
 
初めて月経があってしばらくは月経不順があってもあまり心配ありません。初経より数年は二人にひとりは月経不順があるとも言われています。思春期始まりのころは、まだ卵巣の機能が未熟なのでちょっとした体調不良や、ストレスなどでも月経は不順になります。
 
<ご本人:おかあさんへ>

受診のタイミングは、まず、本人が、出血が続いたり月に何回も月経が来たりして「嫌だなうっとうしいな」と思っているとき、月経の間隔があいて不安になっているときなどです。
若い女の子が月経の事で悩むのは学校生活にも大きな影響がありますし、良くありません。ぜひ受診して(させてあげて)ください。 
高校を卒業すると、進学や就職で環境が変わってしまいます。その影響で、月経不順が悪化することも多いものです。
親元を離れてしまうと気になっていてもなかなかひとりで婦人科受診はしにくいかと思います。
 
本人は全然気にしていない(ようにみえる)けれど、受診した方が良いのは
『3カ月以上月経が来ないとき。』また、『月経不順になった頃から体調不良があったり、急に体重が増えたり減ったりした時』、『15歳過ぎても1度も月経が来ないとき。』

などです。
 
<ご本人へ>
どうしたらいいかなぁと思っているかたは、先程書いたようでなくても一度婦人科受診してみてくださいね。月経不順は、問診や、ホルモンの血液検査や、お腹の上から超音波検査をすることで診察します。「内診」は嫌だなぁ、と思っている方もいることでしょう。婦人科を受診すると内診が必ずあるのではないかと心配しなくても良いですよ!
 

婦人科デビューは中学生・高校生でも早すぎません!
 


 
 
 
雪、とうとう降りましたね、今年も。
初雪、お山のうっすら雪化粧はとても美しいと思いますが、雪国で暮らす私たちにとって雪は美しいだけのもではありません。今年の雪はどれくらい降るのだろう、いつ頃大雪になるのだろうと言うのはこの季節の最大の関心事ですね。
冬を心配するより春を思いたいという事で、無理やりこじつけのような気もしますが、今日は思春期のお話でした。
 
心配事はなくして冬を楽しみ、春を待ちましょう。
 
 
 
 

2017-11-19 23:41:59

女性のきれいと元気   |  トラックバック (0)

 

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://www.ai-clinic.info/app/TrackBack/receivetb/SID/m0094249/EID/72

トラックバック記事一覧